フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

ヒント

2012年6月28日 (木)

失敗も成功も自分次第

人生、誰のせいにも、出来ません!!!

社会が悪い、政治が悪い、環境が悪い、

親が悪い、生まれたところが悪い、

せいにすることには、、ことかきません。

人のせいにするのも簡単。

いいわけするのも簡単。

そう、人生は自分次第のみ!!!

Board_2


2012年2月11日 (土)

メッセージ

ここに、最近、書いてなかったのですが、、、

また、たまに書いてみますね。

今日のメッセージは

「数千年の昔、釈迦は、自分の中に、神性を見いだし、それを仏陀(ほとけ)と称した。それが「悟り」。私たちは、誰でも、釈迦のように、自分の中に神性を見いだすことが出来る。」

です。

わたしは、今、日本にいて、、日本の方、数名を手がけています。

私達は、弱いので、すぐに外に楽しみを見つけ、嫌な事を忘れようとしてます。

全ては、自分のため。

時代が時代なので、、こういう時代だからこそ、真理を求めてみては如何ですか?

自分を知るのって、、時間がいくらあっても、足りないですね。


2011年10月 2日 (日)

生きるということ

生きることって、ただ、ご飯食べて、仕事して、寝ることじゃない。。

生きることって、、感じることだよ。

生きることって、、感じるから、生きている感じがするの。。。

感じるところは、生きているもの、(生もの)

だから

今、感じるままに生きてることだよ。

好き勝手なことをすることじゃないよ。

感じることだよ。


2011年9月30日 (金)

恐れが取れる方法

人は、なにかをするのに、恐れがある。。

だけど、本当に切羽詰まったら、、、

何でも、やんなきゃいけなくなる。。。

食べるものにも、住むのにも、、困ったら、、、

何でも、やらなきゃいけなくなる、、

その時、恐れが取れる。。。

2011年9月11日 (日)

知識がなくても「真理」とは体感できる

もうすぐ魂が死にそうだった生徒が、たった今「この肉体が自分でない」ところに気づけました。

頭とか知識ではなく「真理」とはすべて体感してわかるもの。

何も知らなくても勉強してなくても、体感によって「真理」は得られます。

知識はただの知識、誰でも解脱できるということです。

2011年9月 3日 (土)

もう、最後かもと、思ったら、、

もう、時間がなく、最後かと思ったら、、

残しておかなくては、ならないものが出てきた。


それは、人々の存在が、、思っている様な存在ではないということ。

みんなの中に「計り知れない無限の可能性」があるということ。

でも、それを発掘するには、、

感じるところで、内へ入ることだということ。

あたしは必死に。秘宝を残さないとと思いました。

2011年8月12日 (金)

取り戻すってこういうこと ーブログ紹介ー

私の生徒が ブログを始めたので

紹介します。

何も感じない、、さらーーとしていた彼女でした。

自分を取り戻すって、こういうこと、、ということが

少しでも、、わかればと思い、ここに紹介します。

http://blog.goo.ne.jp/yukieezawa4

2011年7月30日 (土)

縦に進むということー進化

自分に取り組むということは、どういうことだろう??

取り組めば、また、世界が変わる。


進化したければ、 縦に進む道が必要。

それは、

時間が流れるだけの毎日ではなく、

縦に進むこと。


2011年5月20日 (金)

瞑想

今朝は、、、妙に、ロスが懐かしかった、、、

から、その懐かしさ、、を、、、感じ始めました。。

私は、、なにがそんなに、今、懐かしいのかな、、と、、、

すると、、わかってきたのは、、、

この日本は、とっても 情報過多で、、瞑想の時の頭の中の「雑念」状態。

まるで、それが、、現実化したかの様な世界だったのです。


どうりで、、郊外の静かな所に住みたがる人が多いはずです。


で、、この日本にいると、、現実世界(書いていて、、何が現実なのかな?って、思いましたが)

まあ、この世界で、、、

自分の状態が、、よ〜〜く、分かりますね、。

引きこもりが増えるのも、、わかります。。

だって、自分を失うだけですからね。。。。


自分を守りたくて必死なのも分かります。。。


そして、私は、、今朝、久しぶりに「瞑想」をしてみました。

東向きに座って、、、

前と違ったのは、、自分の中を徹底して、、、つながって、、、

中の重りをすべて、、、取り組んだので、、、

もう、中に、、何も、重りがなかったです。。。


前は、、目の前に見える光のまぶしい光の輪があっても、、

どうしても、、自分の中にある重りがあって、そっちに行けないわけですよ。。、

で、、どうしたもんだ、

そしたら、、その重りが何なのか、、、知りたくて、、、

そっちを手がけたという訳です。


そしたら、、その重りは、、沢山の沢山の、今までの感情と、、

あとですね、、感じることにより、、

自分の中にある観念など、いらないものは、どんどん、とれていったわけです。


そして、、頭に雑念というものは、無くなりました。。

瞑想としては、、ほんとうに楽になります。。


そして、今、こうして、、東京にきて、、

外の世界が、、まさしく、この雑念の世界。

頭が作り出している世界なんだなって、、わかります。


この世界で、、

「自分」を確立していくことが、、

いかにすごいことで、大切かが、わかってきた。。。


それにしても、、、知らずに、、

ただ、住んでいたら、、結構、大変かもーー。

2011年5月10日 (火)

失わないで ー 純粋さ

この10年間、いろいろな体験をしてきたな〜〜!て、、回想してきました。

私にかなり反応して、、ブログでも、、ひどい事を書かれたりしました。

その時、その時で、、傷つき、号泣しました。cryingcryingcrying

私は、人を信じやすくて、、、感じるところが100%開いているため

傷つくのは、、100%ストレートに、入ってきます。。。

そして、一週間とか、倒れてしまうのです。。。。

再起不能になる感じの時もありました。。。。

人間不信になる寸前のときもありました。

本当に、、、倒れて、、、もう、、立てないかも、、という時もありました。

それほど、ストレートに傷ついて、、、きました。。

きっと、他の人なら、、「もう、人を信じない」とか、、、

自分を閉じて、、、いくと思うのです。。。。

が、、

私が、、やったことは、、、絶対に「信じる」自分を失わなかったことです。

人を信じて、信じて、、信じたのです。。。

信じる自分を失いませんでした。

それが、自分のよさ、、だからです。

そこが、自分を立ち直らせてきました。。。

だから、きっと、、この世にも、、沢山の人が、、、

傷ついて、、、、もう、自分を閉じだしたと思うのですが、、、

絶対に、、自分を失わないでほしいと思います。

そして、それが、自分の最高の良さだから、

それを捨てないでほしいと思います。

私も、捨てません。

そして、純粋な自分を大切に大切にしていこうと思っています。

そして、守るつもりで、、閉じると思うのですが、

それは、、守っているのではなく、、自分の邪魔をして、、自分を裏切るだけですから、

自分を本当に守って下さい。

そして、自分の感じるところを、、100%開けてください。

それが、自分に出来る最高の事です。

より以前の記事一覧