フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

パワー

2012年7月11日 (水)

やったーー!!!

やったーー。

やったーーーー!!!

やったーーーーー!!!

やったーーーーーー!!!!

わかったーーーーーーーーー!!!!!!

わかったーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!

いえーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーい!!!

これで、進むぞおおおおおおおおおおおおおぉぉぉぉぉぉおぉぉぉぉおぉおおおおお!!

続きが知りたい人は、、、

http://www.lifelesson.jp/

まで!!!

で、このブログは今日で終わり!!!!!!!!!

みなさん、ありがとうございましたーーーーーーーーー。

その内、消えますーーーーーーー。

2011年9月 5日 (月)

壮大なる計画

今日、昼間から、セッションをしていた。。。

長年の生徒のときは、

私も一緒に中へ入り、、一緒に気づいていく。。。


そして、遂に、おとといの車の事、前の2つの同じ共通点が

わかった!!!


それは、それは、壮大なる計画だった。

それは、それは、すごいものだった。。。


今では、、自分が揺るぎなく

そして、壮大なる計画があるのが分かる。


そして、その体験が、

その壮大なる計画の一部であることもわかった。。


ふーーやっと。

そして、やっと、始まるのです。。。。

2011年8月 9日 (火)

PROVIDENCE ー聖なるアクセサリー

イスラエルから、戻りました。

そして、新しく聖なるアクセサリーをデザインしました。

http://www.love-project.com/

一人でも多くの方が神の聖なるエネルギーを感じるように祈って、、、、

愛場美和

2011年8月 8日 (月)

勇気


神様は、私に人よりも強い「勇気」を与えて下さいました。

だからこそ、これを神様のために使います。

2011年8月 2日 (火)

神様について、、

私は、20年間も、、日本から離れて住んでいました。

今、思えば、、20年間も、、、離れされていました、、、という感じです。

そして、今年から、日本に また住んでいます。

が、

ひとつだけ、、とっても、寂しいことがあります。

日本はとても、楽しいことがありますが、、

娯楽も、食べるところも沢山あり、物も溢れています。

だけど、、神様について、話さないことです。


私がいた世界は、神様が当たり前にいたので

神様が当たり前の世界でした。


日本にいると、、みな、神様のことを話しません。


イスラエルにいると、、神様のことばかり。。。

そして、神がベースにあっての生活なので

私はとても、、安堵感を覚えるのです。


日本は確かに、平和なんだけどね、、、

そして、確かに、、がんばっているんだけどね。。。

なにか、神様について、もっと、語ってもいい気がします。。。


私は、日本が大好きです。

そして、日本人として、今生で生まれたのだから、、

ここ、日本になにかすることがあるのだと思います。

だけど、私の中のコアは、、元気がない。。。

かなりの、、イスラエルホームシックになっているのかもしれません。


小さい頃から、、神様と対話してきた私にとって、、、

イスラエルは、、とても、楽な国なのです。


私は人と違うなって、、思えます。

なにが違う? 呼吸が違う。

感覚が違う。。。

なので、、とても、生きずらさはあります。


それでも、神様は、運命的に、、

今年、私を、、、日本に向かわせました。


日本に20年もいなかった私に、

何をさせたいと、、言うのでしょうか。

日本の常識も、ニュースも分かりません。

それでも、私に何を求めているのでしょうか。


孤独な中で

向かうのは神であり、、一人、会話をするのは、、神のみでした。


この苦しみは、、誰が分かるのでしょうか。

この葛藤を、誰が望むというのでしょうか。


それでも、神は私をぎりぎりのところまで、追い込み

そして、、気づかせる。


私は、そうやって、、、常に荒野をあるき、、現代の荒れ地を歩いているのかもしれない。


私の明日は分かりません。

1年後も分からない。

今が、一番、大変な時期なのかもしれない。。

だけど

それでも、私は 生きないといけない。


だけど、

それでも、私は、明日も生きているのかもしれない。


すると、、(今、これを書きながら、、)

神に言われた、

神がいないのと、、お金がないのと、、どちらが、辛いか、、と、、、


私は、神がいないほうが、、辛い。。。。


私には、神がいる。。。。

なんという光栄だろうか、、、

2011年7月31日 (日)

世界平和へのミッション

[世界平和へのミッション]ー私の意志と思いー

私は10年間、徹底的に個人を取り組んできました。
それはそれは毎日、毎時間と言っても過言ではありません。
知りたいという一心と解きたいという一心でした。

その生徒が今度は、、人のために出来る様になった。
10年取り組んだ今、今度は人のために出来る様になっている。

だから、今度はまた、
その生徒が新たなる10年やっていくことだと思っています。

真理が広まるには、ものすごい年月はかかると思っています。
簡単ではありません。
とにかく、とにかく
今は、説明しても??って言われても
やり続けることだと思っています。

30年前に、私が人よりも早くやっていたネイルが
今では当たり前になっているように
始まるまでに20年かかるのかもしれません。

そんな大きなスパンで見ようと思っています。

つまり、革命には大きな年月とパワーを必要として
並大抵の精神では進めないということです。

なので、
また新たなる意志で
がんばろうと思っています。

でも、ここに私が小学校の時から
感じている「世界平和」への思いがあるわけです。

私、愛場美和はこの世に生を受け
真理を探求し続けました。

人の仕組みを肉体的にではなく、
深い深い段階で入って行くことを
してきました。

今の時代は、
肉体から心への時代。

なので、これから
奥へ進むでしょう。

それが時代の流れであり
私達の進む道のりです。

なので、
私は、探求してきたことを
一歩一歩
この世に伝えることに専念したいと思っています。

2011年7月31日

明日から8月

それは、私にとって
常に何かが始まる時でもありました。

また、何かが始まろうとしています。

それは、
何気ない一歩の様でも
私にとっては
大きな一歩となるのでしょう。

そして、この文を
10年後の私が読んだ時に
懐かしく
がんばっている自分を愛おしく感じる様に
これからも
進みたいと思っています。

全てに感謝をこめて

愛場美和

2011年6月21日 (火)

安藤美姫さんから学ぶ

今朝、テレビで、安藤美姫さんが出ていて、

スケートでの練習風景をやっていた。


彼女も、アメリカに渡り、先生に、

何がやりたいのか、どうしたいのか、意見を出すことを

最初にさせられたと、、言っていた。

すごい先生とのかけ声だった。

何かに向かい、何かに進むとき、必死なときに、

その力がひとつとなって、そして、前に進んでいく。

そんなパワーを感じた。

さすが世界に立つ方。。。

私も、また、がんばろうと、進める。。。

2011年6月19日 (日)

仏陀

今日は、お通夜でした。

その席で、、仏教の話と、仏陀の話になりました。

やはり、日常に、なかなか、認識できない大切なことも

大切な人が亡くなったときこそ、、、

何が大切かを認識できます。

そして、 死に際が、その人の一生の人柄を、

表すのだと、、つくづく、感じました。。

南無阿弥陀仏

2011年6月18日 (土)

自分へ向かうこと

私が、あまりにも、、パワーがあるので、、

人が、私に救いを求めてくることが多いのですが、。。

そうなると、、他力本願になってしまうのです。


人生で、意識が、人に向かう人は、逆向きです。

人生とは、、人に向かわずに、、自分に向かうことなのです。


外に見えているものは、幻想と思って下さい。

感じているものは、自分の中で起きています。


なので、、自分へ向かうことです。

それだけです。

エネルギーが無くなる理由

自分を失うって、、よく言いますよね。

それは、どういうことなのか。

それは、、、

自分の怒りや、エネルギーを、、人にむけて、、

人に出すことなんです。


すると、自分が外に露出するんですね。

すると、、自分のエネルギーは、外に露出されて、、

自分のエネルギーはどんどん、外に漏れていきます。。。


もしも、怒りを感じたら、、、、人に向かわずに、、、相手と思わずに


ぐぐぐぐーって、、その怒りを感じてみてください。

すると、そのエネルギーは 自分のものとなります。


これは、、自分を失わない方法です。