フォト
2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 決める | トップページ | 縦に進むということー進化 »

2011年7月23日 (土)

世界平和を祈って

今、イスラエルに来ています。

私の大好きな国の一つです。

この国に来ると、いつも、沢山の事を考えさせられます。

それは「世界平和」です。

私が20年いたアメリカには、人種の壁という超える必要のある見えない壁が存在しました。

もちろん、まだまだ、差別はありますし、

反面、それを超えようとしている人も沢山います。

アメリカは人種のるつぼでした。

宗教での差別は感じたことありませんでした。


しかし、ここイスラエルにいると、

今度は宗教の壁というものを感じます。

この国には、ユダヤ教、キリスト教、イスラム教が存在します。

それは、もちろん、この国にとって聖地だからです。

ユダヤ教やキリスト教は知っていましたが

何故、イスラム教?って思う方もいらっしゃると思います。

実は、モハメッドは、ここエルサレムで昇天しました。

なので、ここイスラエルには沢山のモスクが存在しています。


だからといって、全てのアラブ系がイスラム教ではないのです。

ここが私達には分かりずらいところで、

アラブ系にもキリスト教の方が多くいらっしゃいます。

そんなアラブ系カソリックの人と、

私が6年前に出会った事から、私の人生はまた大きく変化したのです。


今回、イスラエルに再度来ました。

そして、あらためて、「世界平和」を強く感じるようになりました。


そのナザレで出会った友も、

宗教を超えた平和を望んでいます。

宗教は存在していいのですが、

私と彼女は宗教を超えた平和を強く望んでいます。


今すぐには、まだ、難しいかもしれません。

だけど、いずれ、いつの日か

私達の願いが叶う日が必ず来ると信じています。


世界平和を祈って

2011年7月

愛場美和


« 決める | トップページ | 縦に進むということー進化 »

コメント

アーメン。。(この記事を拝見し、ただ一言この言葉がうかびました)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1057364/40926868

この記事へのトラックバック一覧です: 世界平和を祈って:

« 決める | トップページ | 縦に進むということー進化 »